2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.08.30 (Sat)

カーポートデッキがあるとき

デッキですかあぁーーーっ! 
   デッキがあればなんでもできる。
  デッキの下には車もとまる・・・・。



在庫処分ウッドデッキが続きましたが、
いつも在庫処分ばかりしているわけではありません。
今日は標準仕様のウッドデッキをご紹介します。
当社の得意とするカーポートデッキです。

b20080709 007




テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : レッドシダー カーポートデッキ ステップ 大阪府 階段 目隠しフェンス

15:32  |  カーポートデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.29 (Fri)

風よ! 光よ! 正義の祈り♪

デッキですかあぁーーーっ! 
   デッキがあればなんでもできる。
  デッキがあればリビングでパンイチ・・・・。


本日のお庭探訪は八尾市のS様のお宅です。
分譲地の新築に入居されたばかりなのですが、
リビングが通りに面しており、家の中が丸見えなので、
目隠しフェンスつきのウッドデッキをご希望です。
現場確認にお伺いすると、

ああ、なるほど。これでは落ち着かないですね。

720080 009b

住宅が隣接する日本の都市部の住宅では、
よほど家の向きや部屋の配置を考えないと、オープン外構は難しいのでしょうね。
春に訪れたエクステリアフェアでも、
メーカーさんはウォールエクステリアに力を注いでいるようでしたし、
当社でも、数年前からウォールフェンスのお問い合わせが多くなっています。

さて、このレンガと建物に囲まれた部分のウッドデッキと目隠しフェンスをつくる訳ですが、
問題点がいくつかあります。

①室外機
しっかり足を踏ん張って、こちらをにらみつけております。
このまま室外機部分をくりぬいてデッキをつくることは可能ですが、
室外機の排気に悪影響がありそうですし、
湿った風を浴び続けるデッキにとってもよくなさそうです。
デッキの上に上げてしまうことをお勧めしましたが、
取り外しとデッキ完成後の再設置の時にね2度電気屋さんに来てもらわなければならず、
費用がかかってしまいそうです。

「あまり使わないので、デッキをくりぬいてもらって、
室外機の上にちょっとした棚を作ってもらえません?」

まあ、そんなに使わないのならいいか。

②水道メーター
こんな場所にあるため、
このままデッキができてしまうと、検針できません。

③地面の排水
どうも水はけがよくないようです。
レンガも立ち上がっているため、デッキができると床下の換気も悪くなり、
湿気がこもりそうです。

720080 002b

この二つを同時に解決するために、
地面は土間コンクリート仕上げとし、
メーター前のレンガを切って排水するようにしました。

IMG_1619b.jpg

メーター内部に水が溜まってしまわないように、
外周に溝を設けて外に流しています。

あとはまたまた予算の問題ですが、
フェンスの目隠し板を在庫処分の米栂防腐注入処理材、
柱は杉の防腐注入処理材を利用しコストダウンしました。

で、
ここで終われば普通の小さなデッキですが、
どうせ予算の厳しい物件ならば、
何か今後の為になるようなことをしたいと思い、
目隠し板にスペシャルな加工を施しました。

目隠しタイプのフェンスは出来るだけ板の隙間を小さくしたいものですが、
同時に風が抜けにくく強度や通気性が落ちたり、
採光性が悪くなるとう問題があります。
しかし、よくあるブラインド状のルーバーフェンスは非常にコストが高くなる。
ということで、工場の設備を利用し、比較的ローコストなルーバーフェンスを作りました。

20080731 023b

細い板を不規則に入れることで、"のっぺり感"をなくしています。
デザインというほどのデザインではないのですが、
6、7年前に思いつきで採用し、ホームページに施工例をアップしたのですが、
最近は他の業者さんもやっているところがちらほら。

20080731 029b

断面が平行四辺形になっているの、わかります?
外からは見上げる角度になりますので、目隠し効果は大です。
加工手間はかかりますよ。

20080731 005b

室外機部分、こんな感じになりました。
小物置き場ですね。
施工完了後にあらためて撮影にお伺いした時は、
フル回転していました・・・・。


S様は気さくな奥様で、世間話が絶えませんでしたね。
7月末の施工時期は、ちょうど我が娘の生誕予定日ということもあり、
気にかけていただいたり、子育て話を聞かせていただいたりしました。
1ヶ月検診でも、母子共に健康でしたよ。

本当にお世話になりました。



ん~、このブログ、どうしても長くなってしまう。
ひとつひとつに思い入れが強いので、余すことなく伝えたくなるのですよ。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : レッドシダー 目隠し ルーバー ダークブラウン 変形 ウッドデッキ 大阪府

16:13  |  レッドシダーデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.28 (Thu)

小さな巨人

デッキですかあぁーーーっ! 
   デッキがあればなんでもできる。
   デッキがあればインコも飼える・・・・。


今日は昨日の予告どおり、施工例を紹介します。
堺市東区の、M様のお宅です。
私の実家のすぐ近くで、しかも息子さんの年齢が私のひとつ下ということで、
地元ネタや共通の知人の話を楽しくさせていただきました。

M様のご要望は、
①日中は鳥かごを外に出すためのデッキが欲しい。
②手摺・階段。
③屋根が欲しい。
④床下には野良猫が入らないようにしたい。
⑤予算○十万。

ご要望、特に予算がはっきりしていると、提案の焦点がはっきりします。
「安い車が欲しい」と言われても、
10万以下の中古軽自動車もあれば、
たとえ200万でも、ニッサンGTRの新車なら激安です。
ちなみに私はトヨタの車に乗ってまウィッシュ。

ということで、こんなデッキができました。
小さなデッキですが、こだわりの技術が詰まっています。

20080820 028b

建物の概観は洋風ですが、施工場所が和室前ということもあり、
デザイン、カラーとも和洋折衷を意識して考えました。

材料は杉の防腐注入処理材です。
大規模公共工事で余った材で在庫期間が長かったので、
少々干割れはありますが乾燥は申し分ありません。
しかも、防腐注入してあったものを、加工後再度防腐処理したため、
耐久性もバツグンです。

余談ですが、
「防腐処理」とは、専用プラントで木材の中に強制的に防腐材を注入する処理のことであり、
防腐剤や塗料を表面に塗るだけでは、本来の防腐処理とは言えません。
防腐塗装は、耐久性を維持する程度のものであり、
木材自体に耐久性のない杉は、
塗装だけではすぐに腐朽してしまいます。
防腐処理については理解していない業者も多く、
予算が合わないからと、耐久性の低い木材に
塗装だけで済ませてしまっている物件を数多く見てきました。
いくらお客様のご要望でも、
「安かろう悪かろう」では、一時のごまかしにしかなりませんよね。

b.jpg

ルーバーはアールになっています。
木製飛行機の骨組みのようでしょ?
デザイン性や水はけはもちろん、
ルーバー下面は平らなので施工性はいいし、
屋根材のポリカ平板は、カーブを描くことで強度があがります。
工場加工は手間がかかりますけど・・・。
一度やってみたくて暖めていた案です。
ポリカはガラスマット仕上げです。
明るさと汚れの目立ちにくさを両立しています。

IMG_1643b.jpg

ステップです。
お客様は「デッキ前面にステップを」ということでしたが、
敷地があまり広くなく邪魔になるし、
敷地形状の関係上、
この部分にステップを作ったほうが動きやすいので
提案致しました。
これも手間はかかりましたけどね。

20080820 020

ポリネットの野良猫ガードです。
床下に脚立や鉢を置きたいということで、
簡単に開閉できるようにしています。
板張りなどで床下をふさいでしまうと、
通気性が悪くなり、早期腐朽の原因となります。
対侯性がわからない素材だったので、
サービスで取付けさせていただきました。
でもM様、あまり物を詰めすぎないでくださいね。

在庫で材料がまかなえたこともあり、
ご希望予算より2割近く安い金額でできました。
おそらく当初予算どおりでも支払っていただけたような気はしますが、
そこは正直にということで。

建築関係の息子さんにもお褒めの言葉をいただいたようでなによりです。
企業として、利益をあげて税金を収めるのは当然の義務ですが、
考え抜いて出来上がったものに対して、お客様に喜んでいただけると、
苦労が報われますし、今後のエネルギーにもなります。


Mさま、本当にありがとうございました。



タグ : レッドシダー パーゴラ ダークブラウン ボーダー ネコハイラーズ ステップ ウッドデッキ 大阪府 ポリカ

10:43  |  パーゴラデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.27 (Wed)

お買い得=お売り得

誰でもモノを買うときは、なるべく安く済ませたいものですよね。
私も当然イチ消費者なので、その気持ちはあります。

ただ、モノを売る立場からすると、
それぞれさまざまな要素を考慮した上で設定された価格が考えられています。

例えば私が担当しているウッドデッキ工事の場合、
材料費と施工費という、いわゆる「仕入れ」という明白な費用の他に、
設計、工程管理、現場管理というように、担当社員がかかわれば費用がかかりますし、
総務、経理、はたまた社長など、実務にかかわらない社員の人的経費や、
光熱費や土地の費用など、会社を維持する費用も
個々の現場から少しずつ負担しなければ会社は成り立ちません。

なので、売値-仕入値=利益という考えで値引きを要求されても、
簡単にまけるわけにはいきません。
言われてすぐ値引きできるほど、爪の長い見積はしてませんから。

「そんなことはわかってるけど安くして欲しいねん」!

・・・・・そうでしょうね。

でも、タダでは負けません。
それならば、こちらにも得をさせてください。

たとえば、
・材料のグレードダウンによるコストダウン。
・材料の無駄が少ない設計にする。
・手間のかからない仕様にする。
・こちらの都合の良い日程で工事させていただく(あまり関係ないですけど)。
・実験的施工(新素材、新構造など)
・在庫処分
などなど。

「予算」に関しましては、だいたいはなかなか教えていただけません。
おそらく、
少しでも安いほうがいいのに、予算を言ってしまうと、
余裕があっても予算いっぱいいっぱいの見積が出てくるのではないか
という不信感があるのでしょう。

でも、
正直に教えていただいた方が、
その中でできる最高級のものを提案しようというファイトが沸きます。
また、
ほんのわずかでも、できるだけ予算を下回った提案で
喜んでいただきたいという気になるものです。

で、
最近はお客様に恵まれ、お互いに得できるお仕事をさせていただいております。
今日はちょっと長くなってしまいましたので、
日をあらためてそんな施工例をご紹介させていただきます。

今日は冒頭のドナリもなく、
えらくまじめなブログとなってしまいました。
まだペースがつかめません・・・。




18:13  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.26 (Tue)

金鳥サッサのおねえさん

デッキですかあぁーーーっ! !

   デッキがあればなんでもできる。
   デッキがなければパーゴラをつくる・・・・。


今日は大阪市内の保育園でパーゴラと砂場枠×2を施工してきました。
造園業者さんの下請け仕事です。

現場に到着してびっくり!砂場枠を固定するアンカーボルトがありません。

一週間前に打ち合わせしたのにー!
昨日、確認で電話したときも、何も言わなかったくせにー!


一応2日間の予定はしていましたが、
あわよくば1日で仕上げてしまおうともくろんでいたのに、
出鼻をくじかれてしまいました。
造園業者のHさん、しっかりしているように見えてうっかりしているのか、
いや、段取りを間違えて黙っていたのか・・・。

まあ、もともと2日間の予定だったし、
現場も近いので大工さんも「
まあ、明日の午前中で終わるで」
と、余裕です。

これがもし、年度末の超ハードスケジュールの中での出来事であれば、
「段どりしっかりせんかー!」
とどやされ、その後何年にもわたり、
「あの現場では参った」
と言われ続けることになります。

かくて、なんとかパーゴラと砂場枠×1を完了。

パーゴラ
20080826 018b
柱は在庫処分のレッドウッド、その他はレッドシダーです。

20080826 019b
腐りやすい地際は銅版巻きでOK。
このためだけに板金屋さんに来てもらいました。

そしてベンチ兼砂場枠
20080826 029b
砂場枠であり、しかもベンチやテーブルとして使用できます。
園児たちが砂だんごを並べている光景が目に浮かびます。
これは造園業者Hさんのデザインを元に、
耐久性と強度を両立させる設計をしました。
ブロック上に土台を固定し、その上にW270mmのレッドシダー天板を取り付けています。
無節、しかも正目でこれだけ大きい材は、今ではなかなか手に入りません。
長年大事にとっておいた在庫があったので使用しました。
なかなか好評とのことなのですが、
次の注文が来たら、材料がありません。
どうしよう・・・。

明日に砂場枠×1が残ってしまいましたが、
現場は監督に任せます。


保育園の工事では、
子供たちが興味津々でこちらを眺めていたり、
人なつっこいちびっ子が話しかけてきたりして、
いつも楽しみにしています。

今や天然記念物と化したマルコメカットの園児から、
「工事のおじちゃん、がんばってね」
というほほえましい言葉が飛び交っていたのですが、
私と目が合うと、
「あっ、工事のおじちゃんと違うわ」
といわれました。

これは私が
「工事しないおじちゃん」に見えたのか、あるいは
「工事のおにいさん」に見えたのか、
その真意はわかりません。







テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : レッドシダー パーゴラ 砂場枠 幼稚園 大阪府 ベンチ

20:28  |  パーゴラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.25 (Mon)

ファイト!

デッキですかあぁーーーっ! !

   デッキがあればなんでもできる。
   デッキがあればブログもできる・・・・。


ということで、今日からブログをはじめることになりました
わたくし、トヨキチと申します。

最近、政令指定都市となり調子に乗っている波に乗っている大阪府堺市にある、
もうすぐ創業100周年を迎える老舗木材業者で、
ウッドデッキウッドフェンスカーポートデッキや、
パーゴラ等ウッドエクステリア全般をお客様にご提案いたしております。

・誤解の多い木製エクステリアの正しい情報や最新施工例の紹介
・お客様のご要望に応えるための日々のシンキング~
・現場でのハプニング~
・お客様とのトーキング~
グ~グ~グ~グ~ググ~グ~グ~ググ~グ~グ~
こお゛ー

すみません、取り乱してしまいました・・・。

というような事を適当につづっていこうと思っております。
よろしくお願いします。

と言っても、まだ身内しか見ていないでしょうけど・・・。





テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

18:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |