FC2ブログ
2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2008.11.17 (Mon)

鼻から重油

こんばんは
お久しぶりのブログです。

14日~16日まで、鼻の手術で入院していました。
アレルギー性鼻炎対策で、神経をとっぱらう手術と、
「鼻柱隔湾曲症」という、鼻の骨の曲がりを矯正する(削る)手術の2本立て。

アレルギー反応について事前に検査したところ、
食べ物以外のほとんどの要因に対して反応していました。
去年他の病院で検査した時には、杉とイネ科植物だけという結果だったんですけど・・・。

「鼻柱隔湾曲症」に関しては、先生は見るなり、
「うわっこりゃひどいわ!」とおっしゃいました。
左側が詰まりやすいので、そちらに曲がっているのかと思いきや、
その逆で、穴の大きいほうでばかり呼吸している為、
そちらが炎症を起こして腫れているとのこと。

まあ、2時間ほどの簡単な手術で、
術後の入院時間はかなり暇だということで、
見積フォームの改良などこなそうかと
いっちょまえに会社からノートパソコンを借りていきました。
また、食事は少なめとのことで、
お菓子やジュースを準備し、
お泊り気分で入院。

が、全身麻酔が覚めてみると、
にぶい頭痛と鼻の痛みに加え、
つめているスポンジと、吸うこともかむこともできない鼻血と鼻水による鼻づまりによる不快感。
また、下を向くと鼻血ダラダラ。
とても仕事どころではありません。
結局テレビと持参したガンダムのDVDでまる2日間過ごして退院。

今日は復帰後早速現場打ち合わせに行きましたが、
わからないように右手に忍ばせたティッシュで、
流れ来る血液交じりの鼻水をぬぐうのに必死でした。

2、3週間は重労働禁止で安静にと言われていますが、
夕べ、泣き止まない赤子を抱いて、汗だくになってスクワットしまくりました。

まあ、来年の春はいい季節を堪能できそうです。


それはそうと、
入院前夜、歯医者さんで、
大物女優と出くわしました。
10年以上前にも地下鉄で会ったことがあり、
このあたりにお住まいなのだろうとは思っていましたが、
歯医者の待ち合いでふたりきりになると、やはり緊張します。
美容院でもあり、ラフな格好をされていたので声はかけませんでしたが、
やはり大女優、
体からはオーラが、鼻からは重油があふれ出ていました。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

19:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |