FC2ブログ
2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2008.11.27 (Thu)

豪農デッキ

古いデッキがあればリフォームできる

うちの娘、
3ヶ月と3週目で、やっと寝返りに成功しました。
調べてみると、平均的には5、6ヶ月、
早くても4ヶ月ぐらいからできるようになるとのこと。

それから一週間たった今、
腹ばい状態からひざを曲げ、
今にも前進しそうな気配。
なんという身体能力の高さ!
植木を植えて毎朝飛び越させると、
立派なくのいちができあがりそうです。

しかし、オムツ交換がしにくいです。
もう少しゆっくり成長してもいいよ。



本日のウッドデッキは堺市のK邸ウリンデッキです。
こうしてみると、地元の現場が多くなりました。
下請け工事がメインだった昔は、
奈良や北大阪など、お得意先さまのある地域に仕事が集中していました。
ウッドデッキ施工業者がまだ少なかった頃は、
個人邸の小さなウッドデッキを施工するのに、
愛媛県まで行った事もあります。


現場には既にウッドデッキがあり、
それを撤去し、ウリンで新設するというリフォーム工事です。

KIF_9184----.jpg

古くからの村中にある半農の施主さま。
純和風の家と松の聳え立つ和風庭園の間にあるのは・・・・

20060729 001----

なんでここに白デッキかなあ?
やはり例のごとくペンキ塗りでボロボロだし。
デッキ上はというと・・・

KIF_9180----.jpg

滑り止めシート。
中で蒸れて木材はボロボロになります。
植木鉢もたっぷり置いてあるし。

デッキのついているのはおじいさまの部屋の前で、
足の不自由なおじいさまが、お庭に出やすくする為のものとのこと。
新設するウリンデッキは、スロープは必要ないが、
緩やかで歩き安いステップをご要望されています。


とりあえず撤去。

20060819 009----

踏み石がいっぱい出てきました。
撤去するのは結構手間がかかりますので、
できるだけ逃げながら構造を配置しました。
また、中央部分にスペースの広がりがあり、
ウッドデッキも出来る限り広くしたいとのご要望です。


えいっ!

IMG_7805----.jpg


ご要望のデッキができました。

IMG_7807----.jpg

ステップは奥行きは広め、段差は小さめにしています。

IMG_7804----.jpg

反対側もこの通り。
掃除する前の撮影なので、ウリンの粉が散らかっています。
これを放置しておくと、雨が降れば真っ赤にそまってしまいます。

IMG_7797----.jpg

せっかくの立派な和風庭園なので、
手摺はシンプルに、デッキからお庭を楽しめるようにご提案させていただきました。

施工完了後は、

「これ、もって帰って。」

と、職人も含めてみんなに、畑で採れたたまねぎをいただきました。

Kさま、ありがとうございました。


今回ご紹介いたしましたウッドデッキは、
とあるステップフェチの方のご要望にお応えしました。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 大阪府 ウリン ウッドデッキ ステップ オープンフェンス 改修

19:30  |  ウリンデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |