FC2ブログ
2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.04 (Mon)

はじめての参観日

日曜日、娘の幼稚園の参観日に行って来ました。

幼稚園でどのように過ごしているのか興味津々でしたので、

この日がどれだけ待ち遠しかったか。



まずは出席確認。

みんな大きな声で「はいっ!」と返事ができています。


わが娘もひときわ元気に「はいっ!」


おいおい、

君にそんな名前をつけた覚えはないぞ・・・。

しかも男の子の名前だし・・・。



この日は3名欠席していました。

その子の名前が呼ばれたとき、

それまで大きな声で返事していた子供たちが、



「おやすみです。」



と、残念そうなトーンで声をそろえていたのが滑稽で、

親たちはみんなクスクス笑っていました。



クラスは全員で21人で、3人おやすみです。



「21ひく3は?」



と先生が子供たちに問いかけます。


そんな計算できるの?と思っていると、



「じゅーきゅー!」



とわが娘。

大声ではずしました・・・。

しかしまあ、計算なんて家では教えたことないのに、かすっただけでも良しとします。



次に先生は今日の日にちを黒板に書き出しました。



「きょうはろくがつみっかです。なんようびですか?」



と、子供たちに問いかけると、



「かようび!」



またまたわが娘・・・。

恐れを知らない積極性は見習わなければなりません。



そんなこんなでいろいろありましたが、

はきはきとしたお返事や立ち座りの姿勢のよさ、

立つたびにきちんとイスを机の中に入れる行儀など、

まだおむつがとれて間もない3歳児達に、

2ヶ月という短い間でよくしつけていただいたことにびっくりしました。

入園式のときにはイッパイイッパイって感じで頼りなさそうだった先生が、

「こんなにいろいろできるようになった子供達を見てください。」と言わんばかりの、

自信の伺える表情をされていました。



短い時間でしたがねほんとに楽しかった。

毎週参観ならいいのに。






テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

23:34  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |