2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.03.04 (Mon)

堺市西区K邸濡縁(2)

00-DSC00694.jpg

堺市西区K邸濡縁の第二弾です。


【More・・・】

01-KIMG0351.jpg

玄関ポーチ横の掃き出し窓にも濡縁を施工します。



02-DSC00705.jpg

大きさはD875×W3455、

木材はウリンです。



03-DSC00683.jpg

横に見える黒いタイルが玄関ポーチに出幅を合わせています。

横幅は柱の内々に合わせています。



04-DSC00696.jpg

濡縁は床下構造がよく見えるので、

機能美を考えながら設計します。


また、床板の重みが少なく、根太が反っていても重みで修正されにくいので、

工場で反りを修正するためひとまわり削っています。



05-DSC00701.jpg

束の頭部を書き込み、根太を乗せて固定しています。

同サイズの角材同士で根太と束を構成する費用準的なウッドデッキ構造より

加工手間はかかりますが、

横揺れに強く、見栄えします。



書き込みを建築側にすることで、

同じ根太位置でも束を手前に配置でき、

前後方向の揺れが少なくなります。



また、前後の束を根がらみで固定し、より前後の揺れをおさえています。

施工してみて横方向も揺れるようであれば根がらみを入れようと考えていましたが、

上記の束加工でしっかりしており、また、

建築柱の内々でおさめていることもあり、

まったく必要ありませんでした。


06-DSC00697.jpg

束を床板の真下に配置することで、

書き込み部に雨水が溜まりにくいようにしています。

(そこまでしなくてもいいのかもしれませんが・・・。)



端部の床板から根太を10mmバックさせています。

ちょっとしたことですが見栄え良くなります。



07-DSC00700.jpg

中庭同様、床板も反り・曲りを修正して削っています。

鼻隠しがあれば反りを抑えたり目立たなくしたりできますが、

縁台の場合はごまかしが効きません。



D08-SC00709.jpg

玄関先にこのようなスペースがあると、

お客様に立ち話以上応接未満の対応ができたり、

お子様のお友達とおやつタイムに利用したり、

重宝するでしょうね。


テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 大阪府 ウリン 濡縁 ウッドデッキ 鼻隠しなし 筋交い・根がらみ

13:00  |  ウリンデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こんにちは。
ご無沙汰しています。
ちょうです。
数日前のブログを拝見いたしました。
木材価格が上昇しているとか??
では早めに予約をさせていただきたいので、また連絡ください。
お願いします
ちょう ゆみこ |  2013.03.04(月) 17:01 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

ちょう ゆみこ さま

お電話させていただきましたとおり、
私の提案が遅いが故のことですので、
現状価格で考えさせていただきます。

毎日、外環の快活クラブを見るたびに、
「もう春になってしまう~」
と焦っています・・・。
トヨキチ |  2013.03.06(水) 00:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/1088-72ac63e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |