2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.06.28 (Fri)

コノカタ、ヤルカタ

3月12日号で現場確認時の絶景写真をご紹介しました、

奈良県三郷町K邸デッキがめでたくご注文頂けることになりました。

施主さまからのリクエストをヒントに

私もすこし味付けをし、

なかなかおもしろいウッドデッキになります。



斜面への施工となるため、

今日はまず基礎工事から。



KIMG2563.jpg

【More・・・】

杭と角材と糸で敷地に定規をつくります。

これをヤリカタと言います。



KIMG2562.jpg

穴を掘り、基礎がずれないように捨て杭を打ちます。

これをドカタと言います。



KIMG2566.jpg

砕石を入れて点圧した後、

モルタルを入れ、

基礎を乗せてツンツンし、

位置とレベルをあわせます。

この人をオヤカタと言います。




奥様から、

「モルタルってなんですか?」

と聞かれました。


セメント+砂がモルタル、

そこに採石(バラス)が加わるとコンクリートになります。


私もこの仕事をしていなければ知らなかったと思います。



KIMG2567.jpg

水平器の方向をさっきとは90度替え、

さっきと違うところをツンツンしています。



KIMG2568.jpg

法面は背の高い基礎でないと土に埋まってしまいます。

絶景をバックに、

今まさに基礎を据えようとするオヤカタ。



KIMG2570.jpg

絶景をバックに<、

転げ落ちないように右手を軽く基礎に添えながら、

赤い水平器で真剣に水平を出すオヤカタ。



KIMG2571.jpg

絶景をバックに、

赤外線センサーのように張巡らされた水糸にひっかからないように気をつけながら、

基礎の位置と垂直を口をあけながら親権に確認するオヤカタ。



KIMG2569.jpg

絶景をバックに、

さっきとは90度向きを変え、

基礎の位置と垂直を、

カメムシの匂いを嗅いでしまったようなしかめっ面で真剣に調整するオヤカタ。



こんな顔しながら仕事していますが、

コノカタのおかげで中川木材産業のハイクオリティーデッキが成り立っています。



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

21:57  |  中川木材の品質  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

トヨキチ様
親方特集。待ってましたよ。
親方って何でもするんですね。
基礎までするなんて、さすが親方。
親方特集が終わったら、トヨキチ特集もお願いしますね。
ハナミズキ |  2013.07.01(月) 19:22 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

ハナミズキ さま


> 親方特集。待ってましたよ
まあ、特集というにはお粗末な内容ですね。
書いているうちにどんどん妄想が膨らんで脱線していくという、
非常に調子の良い状態でした。


> 親方って何でもするんですね。
> 基礎までするなんて、さすが親方。

大工が基礎工事をすると、シビアすぎてかなり時間がかかるのですが、
今回はそうしないとうまくいかない設計にしてしまったのです。



> 親方特集が終わったら、トヨキチ特集もお願いしますね。
私のことは小出しにしてますし、
不幸話以外は誰も興味ないでしょ?
トヨキチ |  2013.07.01(月) 19:48 | URL |  【編集】

Re:コノカタ、ヤルカタ

祝。三郷町。
 お近くにもう一つウッドデッキが映えそうな物件できそうですよ。
T.family |  2013.07.02(火) 12:44 | URL |  【編集】

Re: Re:コノカタ、ヤルカタ

T.family さま


> 祝。三郷町。
ありがとうございます。なかなかおもしろいデッキになりますよ。


>  お近くにもう一つウッドデッキが映えそうな物件できそうですよ。
施主さまもおっしゃってました。つながればいいんですけどね。
トヨキチ |  2013.12.18(水) 11:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/1170-8c4cb152

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |