2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.08.21 (Wed)

宇治市M邸ウッドデッキ改修

朝から京都府宇治市へ。

ウッドデッキを施工した業者がクレーム対応せずに逃げたそうで、

ウッドデッキ倶楽部をご覧いただき、

ここならきっちり対応してくれそうだということでご連絡頂き、

先日お打ち合わせにお伺いいたしました。



KIMG2603.jpg

【More・・・】



ウッドデッキが腐朽し、

程度の悪い全体の半分を当時の施工業者に依頼してやり直されました。



KIMG2607.jpg

その下は土間コンがあり、排水用のU字口が通っています。

これも同じ業者による施工です。



KIMG2606.jpg

元々日ガレージ側が土間であり、

手前がウッドデッキのために施工した土間コンです。

ガレージ側の土間に排水の塩ビ管が埋まっており、

溝はそこへ向けて施工されているのですが、

塩ビ管のほうが高い位置にあるため、

溝には常に水がたまっている状態になっています。


この是正を業者に求めたところ、

溝の底にモルタルを塗るという対処を言ってきたそうですが、

そんな薄く塗ってもすぐに割れてしまいますし、

塗ったところとそうでないところの境目には水が溜まります。



ということで、

その方法は却下し、

定期的に掃除できるように点検口を設けるように依頼したところ、

怒って帰ってしまったとのこと。


また、床板をめくって確認した時に撮影していた写真を要求しても、

そんなものはないとはね返されたそうです。



点検口は根太上に床板の継ぎ目が一点集中し、

水やゴミが詰まって腐りやすく鳴るため、

あまりおすすめしていないのですが、

画像のように板を2枚並べるアメリカ式の根太で施工されているため、

その真中で床板をカットすれば継ぎ目に何も溜まりません。



この程度なら私の手で半日もあれば施工できます。


本来なら打ち合わせも含めた文の私の時間と交通費がかかっているので、

それなりの費用を頂きたいところですが、

材料費も殆どかからないので、

ブログネタのためと割り切り、格安で対応させていただきました。



それなのに、

あまりにも暑くて汗だくになった不快感のため、

撮影するのも忘れて帰ってきてしまいました・・・。



想像でお楽しみください。







テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

23:34  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/1208-b0bb30c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |