2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.02.10 (Tue)

機能美階段

昨日は歯医者に行くために早く帰らねばならなかったので、
ブログをパスしました。

今している治療は、
他の歯医者でした過去の治療がいいかげんで、
中で化膿しているので、
詰め物を外し、地道に消毒してやり直すというものです。
近くに神経があり、
下手をすると麻痺が残る可能性もあるらしく、先生は、

「ほんまは触りたくないねんけどなあ・・・」

と言いながら、少しずつ丁寧に治療してくれました。

歯も指も一緒で、
膿を出した途端に患部があばれだし、うずき始めました。。

途中、仕事でいけない時期があったのですが、
およそ半年がかりで、ようやくもうすぐ終わりそうです。

まだ、次の歯がありますけど・・・。


べつにどうでもいい話ですけど。




キーワード検索でこのブログに辿り着かれた方もたくさんいらっしゃいますが、
毎日のようにあるキーワードの中に「カーポートデッキ」があります。
確かに、最近お問い合わせも多いです。

ということで今日はカーポートデッキをご紹介します。
ちょっと古くて、7年前の現場ですが、
面白いものです。
大阪市のSさま、会社関係者のお知り合いでした。

ご要望を形にするのに苦労しましたが、
協力者にも恵まれ、いいものができました。

写真がよくないんですけど・・・。


01_20090209182516.jpg

【More・・・】



車1台分野間口で、
奥行きは3mほどです。
2Fのハキダシ窓と、階段から出入りできます。

鉄骨の色は、施主様のご希望で
建築のサッシの色と合わせています。
木材の色と合うか心配しましたが、
いい感じに仕上がりました。


02_20090209182523.jpg

手摺は施主様のご希望でクロスタイプにしました。
が、後日通りかかると、ラチスパネルが貼り付けてありました。
小さな子供さんがいると、ちょっと危険ですね。


03_20090209182530.jpg

階段をまっすぐおろすスペースがなかったので、
回り階段にしました。
この設計に関しては、鉄工所の設計士さんのおかげで形になりました。

04_20090209182537.jpg

階段の入り口は、
後日追加で門扉を取り付けました。
まあ、階段で2階まで簡単に行けるので、
物騒ではありますね。

05_20090209182544.jpg

さこのさらの形状、機能美ですね。
鉄工所さんにおまかせで、ここまでできました。
手摺柱はささらに立てたボルトで固定しています。


08_20090209182607.jpg

段板は裏からビス止めしています。
固定の方法や、
ちゃんとインパクトドライバーで固定できるようになっているかどうかなど、
こちらが大した説明をしなくても、十二分に理解してくれました。

60代半ばのおじいちゃんですが、
CADを使いこなして完璧な仕事をしてくれました。


06_20090209182551.jpg


この階段は筋交いの役目も果たし、
ゆれ止めになっています。

撮影してるのだから、
土の汚れぐらい拭き取ればいいものを・・・。
この当時は、まだ施工例写真に対する意識が低かったのですね。
もったいない・・・。




良い協力者に恵まれて閑静したカーポートデッキでした。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

01:59  |  カーポートデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/121-eb0d844e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |