2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.11.29 (Fri)

羽曳野市O邸バルコニーウリンデッキ

IMG_4394001.jpg

羽曳野市O邸バルコニーウリンデッキをご紹介致します。

7年前の施工です。



【More・・・】

IMG_4399001.jpg

2階のベランダにウリンデッキを施工しました。

裏は古墳なので、永遠の借景が約束されています。



20061202 002

これが施工直後の写真です。

施工完了しかたづけに入った時点で雨に見舞われ、

すっかり濡れてしまいました。



20061202 003

ただ、濡れたウリンの感じが好きだという方は結構いらっしゃいます。

当社の親方もよく言っています。



20061202 004

まだまだ真新しい材なので黄色っぽいものが多いのですが、

ある程度日に焼けて赤茶になった状態の方が、濡れるときれいですね。



20061202 006

とは言っても、シルバーグレーになる前のほんのひとときの楽しみです。



20061202 001

ベランダデッキは床下の寸法が十分に取れないことが多く、

厚みの小さい根太を使用して束のピッチを細かくします。



フロアーレベルは、通常のウッドデッキではサッシ下に合わせますが、

ベランダデッキの場合は必然的にサッシのレベルに合わせるようになります。



施工前画像もあったのですが、

今回は濡れたウリンデッキのご紹介ということで省略しました。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 大阪府 ウリン ベランダ ウッドデッキ

23:52  |  ウリンデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/1269-de42f41e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |