2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.02.13 (Thu)

京都市左京区G邸外構いろいろ

まだ続きます、京都市左京区G邸紹介。



DSC01900.jpg

【More・・・】




物置ですね。これは納品のみ。


ここでは外溝リフォームのお話も頂いたのですが、

規模が大きすぎて私の手に余るので、

知り合いの外構業者さまをご紹介させていただきました。



DSC01902.jpg

ここは以前バラスが巻かれていただけだったのですが、

レンガ敷きになりました。



DSC01904.jpg

かわいい花壇と、

デッキ下に埋まった散水栓のかわりに水場が作られました。



DSC01928.jpg

玄関前の植栽も植え替えられました。

セカンドハウスということで人がいないことが多いため、

自動灌水が設けられました。



DSC01891.jpg

こちらもレンガ敷きです。

レンガを納品にきたメーカーさんとたまたま出くわしたところ、

あまりの多さに手運びしながらぼやいてました。



向こう側がウリンデッキです。

扉はもともと鉄骨構造と一体化しており、

既存のものを再塗装しました。



DSC01911.jpg

デッキの前は雑草だらけで、服に三角くっつきむしがまとわりついて大変でしたが、

全てリフォームされました。

シーズンオフなので寒々しいのですが、



DSC01913.jpg

植木の脚元はあじさいがたくさん植えられていて、

ホタルとの競演が楽しめそうです。



DSC01912.jpg

感性から2ヶ月後の撮影です。

ウリンはちょっと色濃くなっています。


いつもシルバーグレーがいいと行っていますが、

これぐらいの色が保てればベストなんですけどね。


自然はそんなに甘くない・・・。



DSC01907.jpg

おとなりのしだれ桜がすばらしいですね。

施主さまもお気に入り。



DSC01897.jpg

サンタフェフェンスも円熟味を増しました。

宮沢りえもあの頃は10代でした。



DSC01931.jpg

4月初旬だったので、山桜がきれいですね。





施工例紹介のご連絡のために久々に施主さまにお電話すると、

この隣の土地が売りに出されたので、今ご検討中だとのこと。

「また何かしたいね。」と言って頂けました。



いつも完了後にご感想をお伺いすると、

たいていはご満足いただけた旨のお言葉を頂けるのですが、

施工した本人を目の前にしてなかなか不満も言い難いだろうし、

真意の程はわかりかねています。



でも。リピートやお知り合いをご紹介いただけると、

本当にご満足頂けたんだと100%実感することができます。



この記事をご覧のOBのお客様、

そういうことですのでよろしくお願い致します。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 京都府 外構

19:21  |  施工例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/1315-9a1db935

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |