2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.04.02 (Wed)

拍手への挑戦

最近は結構拍手を頂いており、ありがたい限りです。



しかし、拍手のされ方の傾向がイマイチ掴めません。



これはいい施工例紹介だろうと思った記事に拍手が少なく、

買った靴の紹介や完了報告などの『つなぎネタ』で意外と数があがるという、

著者の意図は無視され続けている状態です。



ちなみに、

半年前ぐらいからの施工例紹介に関しましては、

『サクラ』で自分で2拍手入れていることを、

この場で白状致します。



で、今日はつなぎネタです。

0拍手と予想しております。








【More・・・】




先週火曜日のウッドデッキ施工の日、

目にゴミが入ってしまいました。

花粉用の洗浄液で洗ってもなかなか違和感がなくなりません。



帰宅して鏡で見てもわからず、

妻に見てもらってもゴミが確認出来ませんでした。



翌日になっても目のゴロゴロした感じが亡くならず、

夜には痛みさえ感じるようになりました。



ウリンにドリルで穴あけをしているとしばしば粉じん爆発が起こり、

ドリルを抜くと同時に粉が飛んでくることがあります。



それでウリンの切り粉が目に入っているのだと思っていたのですが、

もしかしたら眼球に傷が入ったのかもしれません。



眼科に以降と思いつつも駆け込み需要対応でなかなか時間がなく、

痛みも収まっているように感じたのでそのままにしておいたのですが、

違和感がおさまらないので、今週の月曜日に眼科へ行ってきました。



結果は、

鉄くずが黒目に刺さっているとのこと・・・。

今現在刺さっているというのです。

しかも、サビが発生してまわりもおかされているとのこと。



メッシュフェンスの柱を撤去するためグラインダーでカットしていた時のことでしょう。



その場で即、処置していただきました。



なにか針のようなもので眼球をちちくられ、

まずは鉄くずが取り除かれました。



「これからが時間がかかりますよ。」



と、今度は眼球をこそぐようにサビが取り除かれていきました。


激痛ではありませんが、今まで感じたことのない痛みでした。



DSC_0124_20140403194411c0f.jpg

刺さっていた跡が感染症を起こさないよう薬を2種類頂き、

一週間後にえぐれた表皮が復旧しているか検査するとのこと。



放っておいたらどうなってたかと思うとゾッとします。




ちなみに、

上の画像を撮影する時、

3番の絵に顔認識機能が働きました。

どうでもいいけど・・・。





こんな感じですが、拍手する気になれますか?

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

23:38  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/1351-d1e0dd88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |