2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.02 (Mon)

やや腰や

ある朝、妻が、


ちょっと、ちょっと~


と、窓の外を見ながらオロオロしています。


【More・・・】

いぬが・・・。



家の前のコインパーキングに、

足をひきずった犬がうろうろしているとのこと。

車にひかれたのかもしれません。

首輪がついているとのこと。

それが、ちょっと目を離した間に見えなくなり、

そばのバス通りでひかれないかと心配しています。


ちょっと見てきて。



朝一番の変身前の姿の妻は外気に触れると死んでしまうので、

私が出てみると、

バス通りの真ん中で、車の行く手を遮りながらヨタヨタしている犬がいました。


道の端からこちらへ来るように呼んでみましたが、

こちらを見ているものの、なかなか動きません。



このままでは危ないし、車にも迷惑なので、

強行手段で抱きかかえようと後ろから腰に手を回すと、



ガルルルルー



噛み付かれそうになりました。


いったん基地に戻ると、

変身前の妻の手には食パンが。


これあげて。



現場に戻り、

犬に向かって食パンをちらつかせながら、

道路の端っこに投げてやると、

不自由そうにヨタヨタと歩いてきて、食パンをがっつきました。


足というより、腰から調子が悪そうです。



とりあえずは道路脇に寄せることが出来ましたが、

これからどうしたらいいものか・・・。

保健所へ連絡すると、亡き者にされてしまいそうだし・・・。

結論が出ないまま、

時間もないのでそのまま出勤しました。


その晩、帰宅して妻に様子を聞いても、

どうなったかわからないとのこと。

先週のことでした。



昨日、家を出てバス通りを走っていると、

30代くせらいの男性に連れられてヨタヨタ散歩しているその犬を見かけました。


無事で良かった!

でも、腰は治療しなくて良いものかと、心配は残ります。

事故に遭ったわけではないのかな?



そして今朝、

また散歩している犬と遭遇しました。

その姿を見てびっくり!



なんと!

なんと!!


飼い主は男性ではなくベリーショートのオバチャンでした!


テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

23:47  |  未分類  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |