FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.03.27 (Fri)

上達カメラマン

今日は朝から京田辺市へ行ってきました。

最近名神高速を走る機会がやたら多いです。
高槻、枚方、樟葉、草津、京田辺・・・。
過去の施工実績からすればそんなに多い方面ではないのですが、
なぜか同時期に〃方面の現場が続くことがたまにあります。
不思議。

本題に戻りまして、
今日の現場は、「ヘタクソカメラマン」の巻で紹介しました、
ウォールフェンスの追加工事第2弾、
板貼り追加工事です。

追加第一弾は、通りに面しているところの地際の板貼り追加、
今回はその他全面の地際板貼り追加です。

元請の造園業者の営業さんとの打ち合わせ通りの仕様で施工したのですが、
「こんなに下がすいて、施主さんはいいのかなあ?」と思っていたので、
予備で作っておいた材料をある程度残しておいたのが正解でした。

営業さん、しっかり打ち合わせしといてくださいよ。

ちなみにこの営業さん、今週いきなり草津まで呼びつけられた人です。


で、前回は真冬の朝早くに撮影し、太陽の位置が悪くて
ろくな写真が無かったのですが、
今回は幸か不幸か、てこずったおかげでお昼過ぎの時間の撮影となり、
まあまあな写真が撮れましたので、再度ご紹介します。
当社の施工例紹介ページとリンクさせる時のことを考え、
また一からコメントさせていただきます。


01_20090327203927.jpg

この隣地境界と、道路側、後ろ側に、
高さ2200mm、総延長18.5mのウォールフェンスを施工します。
道路側には門扉つき。


02_20090327202202.jpg

前回のものと見比べていただければわかりますが、
日ざしの加減に加え、植栽が入りましたので、
かなり雰囲気が良くなったと思いませんか?


03_20090327202211.jpg

草花の緑、白、赤と、
バークやジャリの色合いがいいですね。
ダークブラウンのウォールフェンスとの相乗効果で、
互いに引き立てあっています。

綺麗になったのはいいのですが、
今日は下2段分の板追加工事。
植栽に足を踏み入れなければなりません。
かなり足元に地優位しましたが、
柱の前にも植栽があり、
ビス打ちのときに、どうしても曲げながら詐欺用しなくてはなりません。
心苦しい・・・。


04_20090327202219.jpg

幅の違う板を織り交ぜた、
得意技のランダムボーダーデザインです。

植栽後に地面があがっているので、
そのままでは一番下の板が貼れず、
土を掘りながらの作業となりました。


05_20090327202229.jpg

追加分の隙間が小さく見えるのは、
後ろ側に境界ブロックがあり、
隙間から光が漏れないからです。


06_20090327202238.jpg

いい空間ですね。
ご夫婦でティーブレイクでもされているのでしょうか?


07_20090327202245.jpg

前回も紹介しましたが、
柱は桧の加圧防腐注入材、
横板はウエスタンレッドシダーです。
ダークブラウンの中でも濃い目の色で、
渋いです。


08_20090327202253.jpg

門扉は世情できる取っ手付き。
極力立て付けが悪くならないよう、
家具職人の手軽くて頑丈に組み上げられています。


09_20090327202301.jpg

ここからゲストを迎えられてもいいですね。
ほんとに素敵なお庭です。


今日作業していたのですが、
3.6mの板をひとりでビス止めするのは手間がかかりました。
クランプで挟んで詐欺用するつもりだったのですが、
柱の後ろにブロックがあるため、挟めませんでした。

お昼までには終わらせるつもりが、
14:30までかかってしまい、
その後昼食。


現場片付けをしていると、
なにやら昭和歌謡のような局が流れてきました。
広報カーのような軽自動車からです。

その歌詞の内容が、
正確にはおぼえていませんが、

「振り込め詐欺に注意して」

みたいな。
しかも、

「こんな言葉に要注意!」

みたいな歌詞の後、
まさに昭和歌謡の構成というべきセリフがはじまり、

「おかあさん、おれ。
会社の金を使い込んでしまったんだ。
返さないと逮捕されちまう!」

みたいな。


インパクトのある広報活動です。
春休みのちびっこたちは
毎日聞かされていると憶えてしまうでしょうね。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : ウッドフェンス レッドシダー 京都府

19:49  |  ウォールフェンス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

No title

とっても雰囲気のあるお庭に仕上がりましたね。。
施工前と後では見違えるような変化ですね。
きっとすてきな空間になってくれそうです☆

こうやって工程をご紹介いただけるとすごくワクワクします!
自分に置き換えて夢が広がります。

完工写真をみた時にはこちらもにんまりしてしまいますv-290
ともぞう |  2009.03.29(日) 17:46 | URL |  【編集】

Re: No title

ともぞうさん

ありがとうございます。
下請け施工の時はこちらが施工完了しても造園工事が終わっていないことが多く、
後で行く機会があるとびっくりするような仕上がりになっていることもあります。
トヨキチ |  2009.03.31(火) 11:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/144-01a8996c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |