2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.11.07 (Fri)

尼崎市o邸ウリンデッキ半年経過

以前にも何度かここで書いていますが、

ある時期にある地域で現場が連続するということがよくあります。

理由は神のみぞ知るところですが・・・。


今年は尼崎、西宮方面がそのひとつです。

今日は2件、現場確認が重なりました。


で、半年前に施工させていただいたO邸ウリンデッキの様子を伺いにおじゃまさせていただきました。


DSC_0033.jpg








【More・・・】




施工後3ヶ月の時も近所で打ち合わせがあり撮影に伺わせていただきましたので、

やはり尼崎方面の当たり年です。





DSC03620_20140606112447040.jpg

施工直後は明るいブラウンですが、


DSC_0508.jpg
マホガニーのような赤茶色になりました。



以上、前回のコピペです。



DSC_0030_20141111113502fd4.jpg

そして今回。

影になっているので比較がしにくいですが、

若干グレーが顔をのぞかせています。


ウリンは比較的色のばらつきが少ないような印象ですが、

褪色するにつれ色目の差が出てくるように感じます。




DSC_0036_20141111113506bfd.jpg

板が並ぶウッドデッキやウォールフェンスは、

色の濃淡がある方が表情が豊かになります。



DSC_0037.jpg

画像でも堅さを感じます。

白髪まじりのガンコオヤジ。



DSC_0034_2014111111350558d.jpg

土間コンのポリフェノールも褪色しています。



前回は、

DSC_0511.jpg

まだ赤い色でした。

やはり、半年経過するとあらたな溶出はないようです。


しみの経年変化とまわりの土間コンの汚れで、

より目立ちにくくなっていくことでしょう。



こうして時系列で写真を撮っていると、

言葉だけでは成し得ない説得力がありますね。
23:34  |  経年変化施工例  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |