2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.02.01 (Mon)

Charのフェスティバル

DSC_1222_20160201125544649.jpg

昨日行ってきました。

久々のライブで、久々のフェスティバルホール。

新装してからは初めてでした。


何度か来たような気がするのですが、

本人発表によると3度目で、

最初はデビュー当初だということは、私は2回目。


ということは、

前回は入口前でチケットを忘れたことが発覚し、

泣く泣く路面個人商店のおっちゃんから2枚目を購入した時でした。


今回は数日前から緊張感をもって臨みましたので、大丈夫でした。



DSC_1223_201602011255424e9.jpg

旧フェスティバルホールはミュージシャンの間でも音の良さで定評がありましたが、

新フェスも壁や天井の独特な造形に良質な音への探求がみられます。


大音量でも、スピーカー前でも、

しっかりそれぞれの音が聞き取れました。


エントランスやロビーの赤じゅうたんもゴージャスで、

非日常を演出してくれます。



DSC_1226.jpg

開演17時という早さに驚きましたが、

デビュー40周年記念ということで、

『ロック御三家』と言われた当時の曲を中心に異例の2部構成で3時間半という大盛り。


メンバーもデビュー当時の人が中心の還暦バンド。


ギター、アンプも昔のセットでした。



私自身はその問次のことはタイムリーには知りません。

なにしろ、客の大半が私より年上ですから。



昨年他界したBAHOの盟友、石やんのギターでのプレイは、

感慨深いものがありました。




しかしまあ、

スマホの影響でライブも様変わりしました。

フラッシュを使用しなければライブ中の撮影が解禁となっています。

制御できないのでしょう。


ギターソロでステージ前方へ出てきたCharに向かって、

一斉にスマホを向ける光景は、

後ろから見ていると興ざめします。



演奏終了後、

ステージ下から差し出されたたくさんのプレゼントを受け取るCharが、

向けられたスマホまで奪うシーンは笑いました。



13:50  |  未分類  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |