2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.11.14 (Mon)

芦屋市K邸ウリンデッキ

00-P1210402.jpg

芦屋市K邸ウリンデッキをご紹介致します。

今年4月完成です。


【More・・・】




01-P1210195.jpg

当社がお世話になっております関係者の方のご自宅です。

お庭はとても広いです。

掃き出し窓2面をカバーする間口というご希望以外は、

ほぼノープラン状態でしたが、

立水栓の位置と広いお庭との距離感だけを頼りに考えました。


一回目のご提案でそのままあっさり採用されましたので、

逆に「本当にこれでいいんですか?」という不安がありましたが、

額面通りに受け止めて良かったようです。



02-P1210410.jpg

W4520mm✕D1950mm、ウリンのウッドデッキです。



P1210445.jpg

ステップはお庭方向と立水栓方向への動線を考えて、

床下構造が無駄なくちょうどいい寸法で配置しました。



P1210440.jpg

広めのステップは庭へ降りる煩わしさを和らげ、

距離感を縮める手助けになります。



P1210439.jpg

ステップの床板は長手方向に貼り、

角はトメにするのが基本です。



P1210435.jpg

そして、

またまた出ました』『専務ベンチ』。



P1210437.jpg

デッキ端部ギリギリで腰を掛けられるこの備え付けベンチは、



P1210424.jpg

これぐらいの出幅のウッドデッキで最も効果を発揮します。



P1210417.jpg

無駄なく至ってシンプルな構造は、

ベンチ裏側からでも絵になるデザインになります。



P1210432.jpg

特許であるハイテンションジョイントによる脚の固定は、

シンプルかつ強固です。



P1210431.jpg

座板トメ部の構造も機能美を心がけました。



P1210426.jpg

背もたれはマグカップカウンターとしても機能するちょうどいい高さです。



P1210429.jpg

背もたれ、座板、デッキ、ステップのレイヤー美!



P1210452.jpg

お茶をしながらお庭で遊ぶ子どもを見守る家族の風景が見えてきそうです。



P1210446.jpg

ステップとベンチの間はあえてあけています。

大人が腰掛けるのにちょうどいい高さになっています。



P1210449.jpg

なにかにつけてちょうどいいウッドデッキに仕上がったと思います。



タグ : 兵庫県 ウッドデッキ ウリン ステップ ベンチ

18:28  |  ウリンデッキ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |