2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.12.07 (Wed)

堺市南区K邸ウォールフェンス

00-P1200222.jpg

堺市南区K邸ウォールフェンスをご紹介致します。

昨年10月の完成です。




【More・・・】




01-DSC_0698.jpg

目隠しは目隠しなのですが、

お隣との視線を遮るためではなく、

コンクリートの擁壁とメッシュフェンスを隠して、

雰囲気を改善したいというご要望です。



02-P1200210.jpg

高さは1860mm、メッシュフェンスをカバーする高さ設定です。



03-P1200215.jpg

擁壁とブロック部分は105mm幅の広い板でクリアランスを小さくし、目隠し率を高く、

メッシュフェンス部分は70mm幅でクリアランスを大きくし、通風性と明るさを確保しています。



05-P1200229.jpg

できる限り擁壁いっぱいに柱を寄せ、お庭が狭くならないよう配慮しています。



04-P1200227.jpg

お隣側からみるとこんな感じ。


境界の目隠しフェンスはデリケートなところがあり、

「お隣さんがきれいにしてくれた。」と喜ばれるか、

「拒絶感を示された。」と不快感を示されるかは、

施工場所と人間関係の微妙なバランスによります。


この仕様なら問題なさそうです。



06-P1200212.jpg

ささくれの生じにくい木表を内側に向けるのが基本です。

木表に傷や難点がある場合は、木裏を使用することもあります。



07-P1200232.jpg

木口もしっかり面取りしています。



08-P1200225.jpg

今回は基礎のコンクリートを地面より下で仕上げ、

芝生をかぶせて復旧しました。

厳密には、地表に頭が出ている方が柱が腐朽しにくいのですが、

ウリンの場合は耐朽性が非常に高いので、

選択肢を施主さまにあずけています。



シンプルな中にも気配りポイントを押さえたウォールフェンスでした。





ブログランキングに再び参加しました。

下のバナーをクリッとクリックしていただきますと、

ランキングがズンッ!とあがり、

このブログがキラッ!と脚光を浴びることになります。

いずれ゛ログ本が発行され、

映画化されてカンヌで金獅子賞を受賞したとき、

みなそんがその一翼を担ったことになり、

家庭や職場、学校でたいそう自慢できますので、

清き一票をお願いします!



ブログランキング・にほんブログ村へ

bkr-banner_02.gif

ちなみに、ランキングからページタイトルをクリックしていただくと、

さらにポイントが加算されますので、

カンヌへの道のりがさらに近くなります。

タグ : ウッドフェンス ウリン 大阪府 目隠しフェンス ボーダーフェンス

15:17  |  ウォールフェンス  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |