FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2019.01.19 (Sat)

アメアメフレフレ ~宝塚市O邸カーポートデッキプチ改修 season2

P1180789.jpg

完成後ちょうど1年ちょい経過したカーポートデッキをプチ改修。

どこがちょうどやねん!


【More・・・】



P1160232.jpg

カーポートデッキ部分とガーデンルーム部分は雨は下に落ちませんが、

間のステップ部分は屋根がなく、

下にしずくが落ちます。


完全防水ではない旨は事前に説明させていただき、

それは施主様もごりかいされています。


ただ、

落ちた雨だれが下の擁壁や法面の土の部分で跳ね、

車にしみがついてしまいます。



手軽な軽減策がないかということで、

1年かけてああでもない、こうでもないと考え、

試験施工に至りました。



P1180773.jpg

その①蹴込みのすき間縮小



P1180775.jpg

強風時にはここから吹き込む量が多いとのことで、

細い蹴込み材を追加しました。

すき間を空けているのは、

「軽減策でかまわない」という施主さまのウッドエクステリアに対する理解のあらわれです。


P1180785.jpg

その②すき間を埋める



P1180779.jpg

ステップ一段目からましたへの雨だれをクリアすれば、

二段目からは下に屋根があるので、

目地を塞いで溢れさせるという魂胆です。


水が溜まって腐りやすくなるとか、

どこかから必ず染み出すとか、

万全でないことはご承知の上で、


「実験扱いでいいからやってみよ!」


ということになりました。



P1180788.jpg

伸縮性と耐候性を持ち合わせたパッキン材を挿入。

デザイン性はすこぶる良好です。


実際の船のデッキのよう。



P1180786.jpg

このダブルアタックでどれだけ雨だれが軽減できるか?

雨降りが楽しみです。



P1180233.jpg

では、ついでに経年変化施工例紹介を・・・・


と行きたいところですが、



まだ完成時の施工例紹介もしていないのになんでやねん!



と、施主様に叱られそうなのでやめておきます。







♣︎エクステリア、ウッドデッキのご相談なら♣︎
♧♣︎創業100余年、信頼と実績の♣︎♧
   中川木材産業株式会社
       HP:wood.co.jp
♣︎--------♣︎--------♣︎--------♣︎--------♣︎

タグ : ウッドデッキ ウリン ステップ カーポートデッキ 改修 シルバーグレー 経年変化 兵庫県

18:32  |  施工例  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |