FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.07.14 (Tue)

空を飛んだ木材

DSCN8813.jpg

当社には「鳥人間事業部」というものがありまして・・・・。


うそです。


ちょいと昔、間伐材利用推進イベントがありまして、

「何かモニュメントのようなものを」

とのご要望にお応えし、製作しました。



DSCN8791.jpg


飛行機好きの専務の図を元に、当時の設計担当の先輩が加工図を描き、
大工さんで製作しました。

「作りやすいのはわかるけど、えらいカクカクしたボディやなあ。」

と思っていましたが、原図を見せてもらうと、
結構忠実の再現されていました。


DSCN8792.jpg

大工さんも楽しんで仕事していました。
歳はとっても男というものは機械やら乗り物やらには夢中になってしまうものですね。


DSCN8806.jpg

エンジンはウッドクラフトの作家さんによる特注。
プロペラは、実は本物なのです。
会社にあったんですよね~。
サクラ製だそうです。


DSCN8803.jpg

うんちく板も製作しました。
木材は当時、重量当たりの強度が鉄よりも優れておりね
最高の空とぶ物質だったんですね。


ということで、以前船の施工例をご紹介しましたが、
飛行機も作れます。
次はハイブリッドカーでも作りますか。




テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

23:59  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

No title

すご~い!!
貴社の技術力ほんとにすごいですね!

飛行機好きなわたしにはたまりません!
修行にいきたいくらいです。
エンジンもついてるってことは空もとぶのかな~?
ぜひみてみたいです。

わたしは先日自宅の既成ラチスパネルの寸法が設置場所にあわないので、
思い立って分解し、のこぎりをだしてきてサイズ直しをしようと思い製作?しました

・・・・が、
致命的ですが、私はものさしを使ってもまっすぐな線がひけないので、
パネルを組み直しても隙間がりらほら・・。
収まらない枠はムリヤリ木工用ボンドで接着してしまいました・・。
そのうえ私は頭の創造だけでカットしたので
既製品は縦がち、完成品は横がちに・・
ちぐはぐな目隠しフェンスとなってしまいました・・。
貴社のパネル枠は縦がちですか?横がちですか?
ともぞう |  2009.07.25(土) 08:48 | URL |  【編集】

Re: No title

ともぞうさん

女性で飛行機好きってめずらしいですね。
そういえば、伊丹空港によく行かれるっておっしゃってましたね。
ウリンの工場視察でボルネオに行ったときには、
普通の空港に軍用機が停まってましたよ。

枠付きのラチスパネルはウリンしかないんですけど、
トメ加工になってます。

枠にはたぶん溝が突き通してありますよね?
私が縦横を洗濯するなら、
その木口の見え方次第で決定しますかね。

高さが低くて、上から枠が見えるようなら横勝ちに、
上部が見えない高さなら縦勝ちにすると思います。
トヨキチ |  2009.07.25(土) 10:47 | URL |  【編集】

No title

なるほど!
ご回答どうもありがとうございます。

飛行機はいうほどマニアックではないんですよ。。
「大きいから好き」
「飛び立つ姿が好き」
そんなかんじなんです。。
ともぞう |  2009.08.06(木) 21:01 | URL |  【編集】

Re: No title

ともぞうさん

私は飛び立つ時のGのかかり具合が好きです。
トヨキチ |  2009.08.06(木) 22:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/223-6e2524ee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |