FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.09.16 (Wed)

動く! ラブラドールカーポートデッキ登場!!

0113.jpg

昨日、ようやく公開できたラブラドールカーポートデッキ・・・・のはずが、
「下書き」設定になっていたので、あわてて先ほど公開しました。

で、今日は予告どおり動画バージョン。


【More・・・】

まずは外観から。





見る角度によっての手摺の目隠し具合がわかっていただけたでしょうか?
天井は床下構造が隠れる仕様なので、スッキリしています。
十数年後か、数十年後の屋根のメンテナンス性も考えています。


次は、二階からスタートし、動線を追った映像です。




ムービー酔いしてませんか?

全体像がわかっていただけると思います。

ステップデッキのおかげで、
テーブルセットを置けるスペースができました。

階段の踏板は縞鋼板で、滑りにくくなつています。

階段のところにすのこがありましたね。
あれがなかったら、もり太くんが階段を飛び降りてしまい、
足腰に負担がかかるのだそうです。
大型ゆえの悩みですね。
知り合いのジャックテリアは、私の胸のあたりまでジャンプしてきますからね。


今度は階段を上がって見ましょう。





かわいいベルボーイのお出迎えです。
襲われながらの撮影でした。


施工完了の時点では、
ステップデッキはえさでつりながらなんとか降りるという状態で、
階段のほうは全く無理でした。

では、施工1ヵ月後の勇姿をご覧下さい。





スムーズでしょ?
施工完了時は腰がひけていたのでほっとしました。
階段を降りてもらえないと、何のために作ったのか・・・・。


Kさま、
この度は本当にありがとうございました。

お伺いするたびに、「遠いのに何度も来てもらって・・」とお気遣い頂いたり、
打ち合わせのためにお仕事のスケジュールを調整していただいたり、
私の間違いも快く(?)お許しいただいたり、
もう、感謝の向き持ちでいっぱいです。

またいつか、もり太くんに会いに立ち寄らせてください。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : レッドシダー ダークブラウン カーポートデッキ 動画 階段 ステップ 施主さまのコメント 目隠しフェンス

23:50  |  カーポートデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

こんにちは

トヨキチさま、
ラブラドール・ウッドデッキの施工例のUP、お疲れ様でした。
モリ太のカワイイお顔の動画も、ありがとうございました。
おかげさまで、モリ太は、元気に毎日、お散歩に行ってます。
とても、元気で、元気すぎて、つき合い切れません(汗)
本当に、モリ太のためにエレベーターなんか作らなくてよかったです。
ウッドデッキを造っていただいたおかげで、私たち家族もBBQなんかして、恩恵を賜っています。
ありがとうございました。
また、近くにお越しの際は、ぜひ、モリ太に会いに来て下さい。
モリ太のはは |  2009.09.17(木) 21:09 | URL |  【編集】

Re: こんにちは

モリ太のはは さま

遅くなりましてすみません。

画像を選ぶのに悩み、
書きたいことを全て書くとたいへんなことになるので、
何を削るかで悩み、
途中まで下書きしていたのが消えていて一から書き直し、
「絶対今日中に仕上げるぞ!」という覚悟で書きました。

彼のお散歩は体力いるでしょうね。

実は一度ボツになってしまったとき、
理由のひとつに「家族と話し合った結果」とご主人さまがおっしゃっていたので、
奥様が反対されたのかなあと思っており、
施工中も「実は今でも乗り気じゃないんじゃないかな?」
と心配しておりました。

その上、

「カーポートデッキができてももり太くんが利用しなかったりしたらどうしよう」

っていうプレッシャーもありましたので、
奥様に喜んでいただけていることが心からうれしいんです。

ウッドデツキとしてもお役に立てていただくことができて、本当によかったです。

また比叡平に行く事があると思いますので、
ぜひお寄りさせていただきたいと思っております。

本当に本当に、いろいろとありがとうございました。



トヨキチ |  2009.09.17(木) 21:31 | URL |  【編集】

No title



v-22v-22スバラシイ~!!v-22v-22

今日は映画でもみていたようなそんな気分でしたv-238
このようなデッキの紹介方法、とっても斬新ですね!!

なんていうか、自分がその場にいる気持ちになれて、
デッキが自分の家にあるような錯覚を起こします。

このような紹介の方法も、お客様が創造を膨らませることができる良いプレゼン方法かもしれないですね。
少なくてもわたしは、どっぷりとデッキのある生活をイメージし、楽しみました☆

モリ太くんの階段での勇姿は、おもわず拍手を贈りたくなりました^^
(2回目の階段を降りるモリ太くんのへっぴり腰姿に、ちょっとわらってしまったけど、とってもカワイイ~v-10

改めてこの物件の機能性とデザイン性を兼ね備えたステキな物件だなあ!とおもいました。

お時間かけて編集してくだっさたのが、とっても伝わってきました。。
どうもありがとうございます。
ともぞう |  2009.09.24(木) 16:11 | URL |  【編集】

Re: No title

ともぞうさん

そうでしょ?くだりはへっぴり腰なんですよね。
それがまた愛嬌があるんですよね。
しつけ合宿に行っていたのに、おちこぼれだったそうで、
「お座り」とか、なかなか言うことを聞かないんですよね。
そのやんちゃぶりも、また愛嬌があってかわいいんです。

このデッキは、どうしても動画でご紹介したかったんです。
もり太君の勇姿はもちろん、
やっぱり動線のとり方が命だったので、
ぜひみなさんにみてもらいたかったんです。

ともぞうさんにお礼を言われるのが、こっぱずかしいです。
こちらこそ、いつもブログを続けるモチベーションを与えていただいて、
感謝、感謝です。
トヨキチ |  2009.09.24(木) 18:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/264-8b571df1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |