FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.10.01 (Wed)

こんなところにもバナナの皮!?

デッキですかあぁーーーっ! 
   デッキがあればなんでもできる。
   デッキがあれば いい湯だな・・・・。



こんばんは

唐突ですが、
観葉植物の「とらのお=サンセベリア」って知ってます?
マイナスイオンを発するというやつです。
うちのとらのお、花が咲くんです。
見たことのある人は少ないんじゃないでしょうか?

結婚した時に妻の実家から株分けしてもらってきました。
それも、元々は知り合いの方から頂いたそうですが、
不思議なことに、その方のところでは咲かないらしく、
頂いた妻の実家と、
そこからまた株分けされたうちのものが花を咲かすのです。
これは、妻の実家のものです。

20080924 夕方 晴れ 003-2

ピンボケしていますが、
この花から水滴が垂れ下がり、とても綺麗なんです。
残念ながらうちのものは、今年花が咲いていません。
それどころか、変色して枯れそうな感じです。
妻がいないので、私の面倒見が悪いせいかもしれません。



でさあ今日は、夕べ消えてしまった施工例の紹介です。
スポーツクラブのプールサイドに設置されたジャグジーデッキ改修の下請け工事です。

プールサイドでの現場打ち合わせということで、
水着のお姉さんにお目にかかれると、ウキウキで現場に向かいましたが、
平日昼間のスポーツクラブは老人ホームと変わりありませんでした。

現状はこんな感じ。

20071030 001-2

おもいっきり水際です。
温水は常にかかるわ、
塩素は含んでいるわ、
暖房でムシムシしているわ、
木材にとっては最悪の環境です。

20071030 002-2

ステップは後付けされたのでしょう、ベニヤ製です。
いくらなんでも・・・。

20080204 004-2

波打ち際です。
そらあ、痛みますよ。
しかし、新設するジャグジーはさらに大きくなるので、
もっと水際まで寄ってしまいます。

新設デッキの床板は、人工木材の中でも耐水性の高い、du-ウッドを使用、
構造はウリンです。
ウリンはポリフェノールの溶脱が発生しますが、
周囲に排水溝があるし、人体に悪影響はないので
問題ありません。

ただし、施工に関する問題点がありました。

まず、プールの水。
現場で木屑が入ってしまうので水を抜いてもらうようお願いしたのですが、
「保護シートを浮かべとくのでそのままやって」とのこと。
それでも細かい屑はかならず飛ぶしね
施工中にはまってしまったらねえ・・・。

それと、施工時期。
スポーツクラブ全体の改装スケジュールに合わせて、
2月中旬の工程だったのですが、
こちらは年度末工事の真っ只中で、
いつもの大工チームはかまってくれません。
昔から一緒に仕事していた大工さんに、
現在の職場を休んでもらい、私と2人、2日間で仕上げることになりました。
工場でできるだけプレカットして、いざ出陣。

現場は室内プールということもあり、
真冬ですがとても暖かく、極楽な現場です。
念のために持参したブルーシートをプールに浮かべ、
水際には角材で足場を渡します。
一日目は無事終了。しかし、明日は結構遅くまでかかりそうです。

二日目。
だいぶ組みあがってきて、
サイドの目隠し板を貼る頃には、
足場はプールサイドギリギリです。
しかもブルーシートを敷いているので、
水際がシートに隠れています。
一回一回しっかり足場を確認しての作業です。

木屑はやはり水面にも飛んでいます。
出来る限りの努力はしたので、もう仕方ありません。

お昼近くになり、少し予定より進行具合が遅く、ちょっとあせってきました。
移動も早足になります。
プールサイドの足場に足をかけた瞬間、
足場板がシートの上ですべり、

バッシャーン!

何とかプールサイドにしがみつきましたが、
腰から下は水の中。

やっちまった!!

靴下を脱いでトラックの上に干し、
ズボンを脱いで絞りましたが、
パンツも靴もびしょびしょです。

近くにショップ99があったので、パンツと靴下を購入。
しかし、靴もズボンも濡れているので、
履き替えても意味がありません。
あきらめてそのまま仕事しました。

他の作業をしている業者さんの目を気にしながら、
真冬なのに素足に靴という、
石田純一ばりのファッションで作業。

午後からもエンジン全開で作業、
暖房と体温で、夕方にはすっかり乾いてしまいました。

すると、デッキの反対側で

バッシャーン!

大工さんもやっちまいました!
もうプールはごみだらけ。
プールサイドのヘリは勾配がついているので、
足場も安定しないんです。

まあ、それ以外は問題もなくすすんだのですが、
なにせ仕事量が二人でするには多すぎるので、
後片付けも含めると、夜の10時までかかってしまいました。
スポーツクラブの管理の方、遅くまでありがとうございました。

こんな風になりました。

20080215 005-2

水際15センチでの作業です。

20080215 007-2

現場諸条件によりデッキの高さを上げなければならず、
階段も大きめです。
手摺はアルミ製。

20080215 014-2

仕上がりは想像以上によく、
ジャグジーと合わせてひとつの規格商品のようになりました。


この現場以後、
元請さんと会うたびに、
「今日はパンツの替え持ってきた?」
とからかわれます。

みなさん、
プールサイドとバナナの皮には気をつけましょう!




キットデッキweb期間限定大セール!!でーす!
お得ですよ~。






ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリッとクリックしていただきますと、
ランキングがズンッ!とあがり、
このブログがキラッ!と脚光を浴びることになります。
いずれ゛ログ本が発行され、
映画化されてカンヌで金獅子賞を受賞したとき、
みなそんがその一翼を担ったことになり、
家庭や職場、学校でたいそう自慢できますので、
衆院選の予行演習として清き一票をお願いします!



ちなみに、ランキングからページタイトルをクリックしていただくと、
さらにポイントが加算されますので、
カンヌへの道のりがさらに近くなります。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

11:59  |  ウッドデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/37-2954ce46

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |