FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.09.07 (Tue)

フラッグシップカーポートデッキのその後

今日は久々に外出できました。

西宮北までカーポートデッキの現場打ち合わせ。

まだまだこれからのお話ですが、

よいご提案ができるようがんばらなくては。



で、せっかくなので、
I邸カーポートデッキのその後が気になりお伺いしました。

ブログ紹介したのはつい最近ですが、

施工後5ヶ月が経過しています。


こんな感じになっていました。

DSC05326.jpg

【More・・・】

だいぶ褪色が進みました。


DSC05340-2.jpg

年間に降り注ぐ紫外線のの70%が4~9月に集中し、

降水量に関しては言わずもがなですので、

ウッドデッキの褪色の大部分もこの時期に集中するというわけです。


あとはじっくり、1年も経過すれば、

綺麗なシルバーグレーにおちつくことでしょう。


DSC05338-2.jpg

ウリンは比較的色が揃っているほうですが、

それでもこの程度の濃淡が混じるというのは、

有る程度褪色した方が良くわかりますね。



実は少し前、J様より

「カーポートデッキじゃない部分の手摺がぐらついてきたが、

ボルトを増し締めするいい方法ない?」

とのご連絡をいただいておりました。


スパナやめがねレンチが入らない場所だったので、

ボックスレンチをご紹介したのですが、

できたかどうかが気になっていたので、

その確認に行きたいと思っておりました。


やはり、非常に狭く作業しにくい場所だったので、

しっかり増し締めしておきました。


このゆるみも木材の乾燥にともなうヤセが原因で想定していたことです。

L字金具+ビスだと、そのうちビス穴がバカになってしまいますが、

ボルト・ナットなので何度でも増し締めが可能なのです。


カーポートデッキ部分はスチール製の芯柱が入っているのでさらに安全です。


DSC05345-2.jpg

ポリフェノールの溶出の件はご説明させていただいておりましたが、

現実を目の当たりにされて驚かれたようです。


最初は洗っていただいていたとのことで、

外から目立つ部分には全くしみは見られませんでした。


もう溶出は見られず、お掃除もされていないとのこと。


写真の部分はガレージの奥で、目立たないところです。


DSC05339-2.jpg

酷暑でしたが、

バーベキューに、こどもプールにと大活躍だったそうです。



カーポートデッキについて問い合わせがあったり、

建築の設計士さんに売り込んでいただいたりしてくださっているとのことで、

もうIさまの方へは足を向けて足上げ腹筋しながらは眠れません。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 経年変化 ウリン カーポートデッキ 兵庫県 ルーバーフェンス ステップ

20:10  |  経年変化施工例  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

はじめまして。
半年ほど前から、カーポートデッキを検討し始めている中で、たどり着きました。
毎回、拝読しては、いいなぁと羨ましがっている次第です。
当方、名古屋在住で、いくつかの業者さんに見積もり相談をさせていただいていますが、なかなか、このカーポートデッキは…と、尻込みされてしまっています。
とても、残念です。
どうやって、業者さんをあたったらよいのかしら…と、考えあぐねています(笑)

とりとめのないコメントですが、いつも通りすがっているので、今回は残させていただきました。
遠藤です |  2018.04.21(土) 18:45 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

遠藤 さま

はじめまして
コメントをいただきありがとうございます。

毎回、拝読しては、いいなぁと羨ましがっている次第です。
よくお越しいただいてるんですね。
ありがとうございます。
最近はあまりコメントを頂けていないので、
独り言のように粛々とアップしておりますので、
火星で生体反応を確認したかのような嬉しさがあります。

当方、名古屋在住で、いくつかの業者さんに見積もり相談をさせていただいていますが、なかなか、このカーポートデッキは…と、尻込みされてしまっています。
大阪でもシンプルで難易度の低いカーポートデッキは、
なかなか当社では受注出来ないんです・・・。

どうやって、業者さんをあたったらよいのかしら…と、考えあぐねています(笑
当社でもご予算さえ合いましたら出張施工させていただきますよ。


とりとめのないコメントですが、いつも通りすがっているので、今回は残させていただきました。

お時間がありましたら何でも結構ですので、
「また誤字、ご変換してますよ~。」でも結構ですので、
コメントを頂けましたらすごく嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします。
トヨキチ |  2018.04.23(月) 10:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/519-ba7579b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |