2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.09.22 (Wed)

はびきのに テンテンつけたら バビギノ゛だ

今日は朝から羽曳野へ行ってきました。

キットデッキの新商品の試験施工のためです。



羽曳野ではカーポートデッキやら、

当社初のウリンデッキやら、

この春にもウリンデッキを施工しましたし、

いろいろ工事実績があります。


そういえば、

その、春に施工したウリンデッキの施主さまから、

メールでご感想を頂きましたので、

施行例紹介ページにアップさせていただきました。


で、そんな羽曳野へ行ってきました。

【More・・・】

キットデッキの新商品の試験施工のためです。


私は基本的に別注施工担当なので、

いつもプロの施工方法をとっていますが、

一般の方が持っている道具と技術を想定しての施工となると、

なかなか難しいものです。



方程式を使わずに算数問題を解くようなものですね。

一般の方が、束石の設置でどれだけ苦労されているかが分かりました。


キットデッキのサイトには、

お客様から頂いた施工の感想をご紹介しているのですが、

みなさん、判を押したように、


「束石の施工だけは苦労した」


とおっしゃっています。


そんな問題を解決すべく、

なんと、

現場で簡単にレベルの調整が可能な構造を開発し、その施工実験のために

今日は羽曳野へ行ってきました。



実験結果は大成功です。



現場調整できるといっても、単なるプラスチックや鋼製束ではありません。

ウッドデッキの雰囲気を崩さずにレベル調整が可能な構造です。


問題の床下構造はというと・・・・、



SANY0131_20100922201153.jpg


まだナイショ。






今日のブログを見てピンときたアナタ、

かなりコアなウッドデッキ倶楽部会員ですね。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

20:25  |  キットデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/529-60ab3118

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |