FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.02.04 (Fri)

鬼になりました

去年の節分は、まだ娘も沸けがわからないので、

娘に鬼のお面をつけての平和的なまめまきでした。

しかし、今年はしつけの日と化しました。



少し前から妻が『こわいさん』という架空のキャラ設定をして、



「おかたづけしないとこわいさんがくるよ!」



という風に脅していました。


まあ、『がおーさん』のパクリです。



それがいよいよ具体化するのがこの日なのです。

【More・・・】

早めに帰宅してみんなで恵方巻きを食べ、

ひと遊びしたあと、こっそり隠れて変身します。



タイツを履き、

普段あまり着ない黄色のパーカーを着て、

フードを頭にすっぽりかぶってから、

豆のおまけの鬼のお面をかぶります。


ただ、こども用で小さい上、私の頭はビッグサイズなので、

ゴムが外れてしまいました。




「おとうさん、どこいったの?」



「ちょっとお外行くって。」




ドアの外でそんな会話が聞こえてきます。



慌ててゴムを通しなおし、そっとかぶっていざ出陣!




ドアを『ドンドンッ!」と荒々しく叩きます。


「あれっ?なんかドンドンっていってるね。見に行ってみようか。」



と、ふたりがこちらの部屋に近づいてきます。


こちらは部屋の電気を消し、暗闇の中からの登場です。



「ヴァァァァーーー」


声で悟られぬよう、腹式呼吸の重低音でうなります。



「かあさん! かあさん!」


娘は今まで見たことのない顔で慌ておののき、

必死で妻にすがります。



妻はというと、

「ほら、言うこと聞かないから鬼さん来たわ。」

などと言いながらも、

セットしてあるビデオカメラのアングルを気にしつつ、

鬼と娘を誘導します。


娘はおびえ続けていますが、

今から思うと、涙は出ていなかったような気がします。

恐ろしさも頂点に達するとこんなものなのでしょうか?


「ちゃんとおかたづけするかぁ!」

「ちゃんとおむつ替えるかぁ!」

「おとうさん、おかあさんの言うこと聞くかぁ!」



などと、現実的な契約を立て続けに取り続ける鬼に対し、

わめきながらうなずきつづける娘。


狭い廊下の端に追い込み逃げ場がなくなると、

自分の目を両手でふさいでの最後の抵抗。

それよりなす術がなかったのでしょう。



おお、なんてかわいい子だ。





妻は、


「鬼さんにだっこしてもらいなさい。」


と、物心のついている子供であれば絶対につっこまれるような、

意味不明の要求をつきつけます。



私はこういう演技は得意だと自分で思っていたのですが、

あまりにもおびえている娘か゜かわいそうになったのか、

『お面+パーカー+タイツ』という中途半端な変装がビデオに記録されていることへの情けなさからか、

どうもぎこちない動きとセリフまわしになり、

妻に操られるがままに動いています。



先娘を抱き上げ、さきほどの契約を念押しし、成立を確認します。





「じゃあ、鬼さんにバイバイしよか。」




いやいや、ちょっと待ちなさい、奥さん。

今日は豆まきの日ですよ。




「豆を投げてもらわないと帰れないんですけど・・・・。」




「あっ、そうそう。」




娘に豆を渡して、




「鬼さんにポイしなさい。」




娘は、わけもわからず泣きながら豆をそっと落としました。



「うわぁぁぁぁぁー!」



元の部屋へ退散しました。





部屋でお父さんに変身していると、外で娘の声が。



「かあさん、ブロック、ナイナイしよ!」

「はやく、はやく!」





効果テキメンです。




その後は、

私が部屋に戻ると抱きついて離れず、

いつもは風呂上りにオチャラケてなかなかパジャマを着ないのに、

渡しが後からあがると既に着ていました。



「お母さんは鬼さんの電話番号知ってるから、

いつでも来てもらえるんだからね!」




念押しが入ります。



ちょっとかわいそうでしたけど、

良いしつけの機会となりました。


テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

20:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/615-ee3d739c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |