FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.12.26 (Mon)

芦屋市M邸ウリンデッキ

芦屋市M邸ウリンデッキ、今夏の施工例をご紹介致します。

DSC08250_20111222192128.jpg


【More・・・】

お見積依頼のお電話をいただいた時から、

相見積をお考えであるということをお伺いしておりました。


しかも、相手は息子さんのご自宅で施工された業者さんでしたので、

ダメもとの一発勝負でご提案させていただいた結果、

こうして施工例紹介をさせていただける結果となりました。



SANY0143_20111222203132.jpg

施工前。

かなりうっそうとしています。


施主さまは私と同年代の息子さんがいらっしゃるご夫婦です。

洗濯物干しに不自由しておられる奥様に、

息子さんがウッドデッキをご提案されたとのこと。



SANY0153_20111222203131.jpg

出幅1800mmでウリンデッキを施工します。

物干しスペースには屋根をご要望です。



不要な植栽はなじみの植木屋さんで撤去されるとのことでしたが、

結局ご主人様が刈られたそうです。

かなり重労働だったと思います。



SANY0158.jpg

この部分に屋根を施工し物干しスペースとします。

他社様はパーゴラに波板を貼る仕様でご提案されたそうですが、

私はエクテスリアメーカーのアルミ製のものをご提案致しました。



木製エクステリアの会社で屋根というとパーゴラになりがちですが、

施主さまが求められているのは、

雨が降っても洗濯物を干しておけるという機能と、

出来るだけ安くというコスト面の問題でしたので、

アルミ製のテラス屋根がベストなご提案でした。



ただ、


・屋根の勾配が大きく、角度調整巾の大きい商品選定

・急角度となるため、テラス軒先でも頭を打たないような高さ設定

・窓の上端と屋根の軒下の間が狭いため、上からのビス打ち作業が可能な高さ設定

・壁の換気口やガス室外機の換気を考慮した位置設定

・動線のじゃまにならない柱位置


というようなことを考慮する必要があり、既成品でもいろいろ考えなければいけないことがあります。



DSC08249.jpg

残すべき植栽と通路の幅を確保した残りの寸法が出幅1800mmです。

手前は壁がばっせっとしており、この部分に屋根をつけて物干しスペースとしております。

ただ、出幅が同じだと通路がなくなるので、デッキを斜めにカットしています。




DSC08265.jpg

テラスのアルミ部分は汚れの目立ちにくいシルバーを選びました。



DSC08266.jpg

屋根材はポリカのクリアです。

有色の方が汚れがめだちにくいのですが、

左の窓の向こうはキッチンで、暗くならないようにとのご要望です。


吊り下げ式の竿掛け付きです。


本当はもう少し広くしたかったのですが、

屋根の急角度とウッドデッキで床高になっていることから、

ひとつ大きいサイズにすると頭を打ってしまうのです。



SANY0185_20111222203131.jpg

ちょうど屋根材をはめる時ににわか雨が降り出し、ずぶぬれになってしまいました。



DSC08270.jpg

日焼けしていたウリン材の表面を2mm削りました。

手間はかかっていますが、在庫期間の長い材を出荷できるので、

施主さまにとっては他にない綺麗な仕上がりを提供でき、

こちらは在庫数の調整ができるという、一石二鳥ですね。



DSC08256.jpg

ステップは出来るだけ邪魔にならない位置で設定しました。



DSC08257.jpg

ウッドデッキ本体の束の位置に構造をあわせておくと、

本体としっかり固定できますし、束石を共有できるというメリットもあります。


すっきりとした構造は機能美になります。


施主さまのお宅には自動掃除機『ルンバ』があり、

ウッドデッキもルンバで掃除できるなとおっしゃっていました。

その様子、ちょっと見てみたいですね。





自分の親に近い年代の施主さまということもあり、

友人のご両親にお会いしているかのような、

不思議と初めて会った気がしない安心感のようなものを感じるご夫婦でした。


キッチリすべきところはキッチリとし、

こちらの努力はしっかり認めていただけるというのは、

この世代の方が自然と持ち合わせておられる気質なのかもしれません。




ありがとうございました。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 兵庫県 ウリン ステップ 屋根 外構 ウッドデッキ

23:00  |  ウリンデッキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

Re: 芦屋市M邸ウリンデッキ

いいお仕事できたようですね。。
 
 我が家のウッドデッキは、私の毎朝の一服な場としてまた家族の癒し空間となっています。マダマダ改良したい部分はありますが、ぼちぼちとDIYしております。

 本年も残り少なくなりましたが、いろいろとありがとうございました。

 来年もまた、Blogを通じて応援しておいります。。

ではでは。良いお年を。
T.family |  2011.12.27(火) 12:40 | URL |  【編集】

Re: Re: 芦屋市M邸ウリンデッキ

T.family さま

コメントありがとうございます。


> いいお仕事できたようですね。。

夕暮れ時の撮影となったことと、
私のカメラは広角に弱く、近くを撮影しづらいので、
うまく撮影できなかったのが残念です。


 
>  我が家のウッドデッキは、・・

また写真でも送ってください。
お察しかとは思いますが、最近現場に出ることが少なく、
ここぞとばかりに完成写真の編集をしております。
T.family さまの分も年内にご紹介させていただこうかとも思ったのですが、
もうちょっと引っ張っておかないとウッドデッキ倶楽部会員が減ってしまうのでやめました(笑)。

本当は既に編集に取り掛かっているのですが、
以外に写真が少ないなあと思いきや、
2日にわたって撮影させていただいていたことを忘れており、
別のフォルダから画像がたらふく出てきました。

娘さん達がいい顔で写っており、
差し支えなければ画像をアップさせて頂きたいのですが、
いかがでしょうか?


>  本年も残り少なくなりましたが、いろいろとありがとうございました。>

こちらこそ、施工完了後もウッドデッキ倶楽部をごひいきにして頂き、
本当にありがとうございます。
当社は明日で仕事納めです。
よいお年を。
トヨキチ |  2011.12.27(火) 19:23 | URL |  【編集】

Re: 芦屋市M邸ウリンデッキ

娘たちの顔出しOKです。。

 大阪の注文住宅に我が家及び中川木材産業作のウッドデッキ掲載されていますので、チェックしてみてくださいね。。
T |  2011.12.27(火) 22:45 | URL |  【編集】

Re: Re: 芦屋市M邸ウリンデッキ

T さま


今回はソロでのコメントですね。


> 娘たちの顔出しOKです。。
ありがとうございます。
施工例紹介にあたたかみが枡と思います。


>  大阪の注文住宅に我が家及び中川木材産業作のウッドデッキ掲載されていますので、チェックしてみてくださいね。。
今、見ました。やっぱり男前ですね。
リクルートさんの雑誌にショールームの紹介記事が出ると言っていたので、
勝手にTさまの画像を使用したのかと焦りましたが、
別の記事でしたね。
久しぶりの雑誌掲載がTさまの建築紹介記事と同じ雑誌に載るなんて、すごい偶然ですね。
これは来年早々に施工例紹介をして、雑誌掲載も自慢しなくてはなりません。

『大阪の注文住宅』http://magapla.net/index.php/module/ShohinShosai/action/ShohinShosai/sno/437/group/group4/catid/0-197-201/catno/201

トヨキチ |  2011.12.28(水) 09:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wooddeckblog.blog44.fc2.com/tb.php/833-dfc73818

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |