2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.11.11 (Mon)

植栽桝には気をつけろ

IMG_0305_20131112102601171.jpg

ウッドデッキに樹木を取り込むと、

単調になりがちなウッドデッキにアクセントを与えることができ、

庭全体をプランニングされる造園業者さんが好まれるデザインのひとつです。


配置によっては部屋の中からシンボルツリーが窓枠の額縁におさまり、

絵画のように楽しむことが出来ます。



しかし、

先々のことを考えておかなければ、後で問題になることがあります。



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 品質 うんちく

23:42  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.30 (Thu)

ウッドデッキに素足?

「裸足で歩ける木材がいい。」


小さなお子様がいらっしゃるお客様は特にこのご要望が高いです。


無垢の木材では完璧には叶えることができません。





1.ささくれ


程度の差はあれ、無垢の木材は膨張・収縮を繰り返すことにより、

干割れやささくれを生じます。



先日ショールームにご来場されたお客様が、


「ウリンはささくれが生じやすいので裸足では歩けないと聞いた。」


とおっしゃっていましたが、

これは正確ではありません。


レッドシダーでも同様にささくれを生じますが、

ウリンやアマゾンジャラ等のハードウッドはささくれも硬いので、

刺さった時の怪我の度合いが違ってきます。



また、

木材には木表と木裏があり、

基本的には木表の方がささくれになりにくく、

ウッドデッキの床板はなるべく木表を上に向けて使用するようにしています。

(木表、木裏についてはまた改めて詳しく語ります。語ったかな?)



ところが、

芯を含んだ板の場合、

板の端と端で表裏が入れ替わっているものもあります。

レッドシダーや杉などの針葉樹に見られます。



また、ハードウッド(広葉樹)によくある特徴なのですが、

繊維(組織)がソフトウッド(針葉樹)のようにまっすぐでなく交錯しており、

板面に対して部分的に直角に繊維方向が向いているものがあり、

表も裏もささくれ立つ板があります。



KIMG0687.jpg

表です。



KIMG0686.jpg

同じ板の、同じ部分の裏です。

イペやセランガンバツに良く見られますが、

ウリンでも時々このような材があります。



ですから、

ささくれない無垢の木材を屋外で使用するというのは、

現実的に難しいのです。





2.熱さ


これからの季節は気温上昇とともに床板もかなり高温になります。

人工木材ほどではないにしても、密度が小さく熱伝導率の低いレッドシダーでさえ、

夏の日なたではじっと立っていられなくなるほど熱くなります。





3.汚れ


そもそもここが根本的な問題です。

雰囲気が良く見えても、

屋外でさまざまなほこりや汚れに侵されています。

そんな足で部屋にそのまま入って来ようものなら、

トヨキチ家では妻にひとでなし扱いされます。


コンクリートやFRP防水仕上げのベランダには裸足で降りないのに、

同じ条件のウッドデッキは特別ではありません。




といことで、

ウッドデッキでは履物を履いて、

安全で清潔なアウトドアライフを満喫してください。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : うんちく

23:25  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.05.17 (Fri)

アルミテラスのススメ

KIMG0677.jpg

今日はアルミテラスを施工してきました。

敷地に合わせて台形に加工しています。

最近のアルミテラスはシンプルできれいですね。



よくポリカ屋根付きの木製パーゴラをお願いされるのですが、

何よりもパーゴラの雰囲気を重視される方を除いて、

アルミテラスをおすすめしています。


木製は膨張収縮や反りによって屋根が歪み、

雨漏りが生じやすいのです。


また、

特にハードウッドは変形が激しいので、

大きめの材料から反りを修正して削り出したり、

補強材や特殊な接合方法の加工など、

コストがけっこうかかります。

アルミテラスの倍以上になることが多いですね。




よって、

機能、コスト重視ならアルミテラス

雰囲気重視ならパーゴラ

ということになります。






テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : うんちく

23:48  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.15 (Wed)

ウッドデッキ下の防草対策

KIMG0361.jpg

施工されて12,3年経過したウッドデッキの小ゔうが腐朽し、

先月アマゾンジャラデッキへ改修しました。



KIMG0456.jpg

床板は問題ないのですが、

床下構造はボロボロで、

お客様がジャッキで受けておられました。


今日は施工例紹介や腐朽例紹介ではありません。

本題はここから。



KIMG0459.jpg

デッキが完全にに撤去されました。

注目していただきたいのはデッキ下の土の部分です。

デッキを解体した木くずだけ掃除しただけの状態です。



何が言いたいのか?



雑草はほとんど生えていません。

13年ものです。

デッキ下は光が入らないため、ほとんど雑草は生えません。



DIY雑誌や教則本には防草シートや砂利など、防草対策をあれこれ書かれていますが、

これが現実なのです。

効果の薄いところに費用をかけるより、

ウッドデッキのグレードアップや、

完成後のバーベキューパーティーのお肉代にあてましょう。




ただし、例外もあります。

それはまた別の機会に。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : うんちく

23:26  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.03 (Wed)

サイプレス=ソフトウッド



今日見たDIYデッキの本(結構有名なDIY雑誌の別冊)にまた誤った情報が載っていました。


ここでは何度か書いていると思いますが、

ハードウッド=広葉樹なのです。

ハードウッド=硬い木という意味ではありません。


模型飛行機に使用する超軽量柔らかいバルサ材は広葉樹なのでソフトウッドです。

毎日毎日8~16ポンドもの重い玉を落とされ続けているボーリング場のレーンは、

サザンイエローパインという針葉樹=ソフトウッドでできています。


その本ではウッドデッキ材をソフトウッドとハードウッドに分類され、

ハードウッドに分類されたサイプレスの説明として針葉樹と書かれていますが、


サイプレスはソフトウッドです。



先日、12年前に施工されたサイプレス製のウッドデッキが腐っているので、

ウリンで新たに作りなおして欲しいとのご依頼があり、現場確認してきました。


KIMG0378.jpg

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 腐朽 経年変化 うんちく

23:19  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.30 (Mon)

人工木材について

当社は中川木材産業株式会社ですが、

何も無垢の木材だけを扱っているわけではなく、

人工木材(合成木材、木樹脂、樹脂木)を使用したウッドデッキも施工してきました。

干割れやささくれが生じずメンテナンスも不要ということで、

一般家庭のウッドデッキにも多用されていますが、

ちゃんと「人工木材」を理解されているお客様、ひいては施工業者さまも少ないように思います。



かなり長文になりますが、

人工木材に関しての知識をもっと持っていただきたいと思います。



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : うんちく 人工木材

12:00  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.06 (Fri)

セランガンバツの耐久性

先日上司がウッドデッキ改修工事の現場確認に行って来ました。


IMGP0001.jpg

木材はセランガンバツで、塗装されています。

施工後年経過しております。


テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : ウッドデッキ 経年変化 腐朽 セランガンバツ うんちく

23:48  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.06.15 (Wed)

ウッドデッキの最期(お食事中の方はご遠慮下さい)

13年前に当社で施工したウッドデッキの改修工事に行ってきました。

既存デッキを解体すると・・・

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : ウッドデッキ 腐朽 シロアリ うんちく

23:53  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.25 (Thu)

木材の腐朽について

会社の看板の柱が腐ってきて危険な状態なので解体しました。

20081018164507_20101126115037.jpg

この部分です。

アップ画像がなかったのですが、

創建当初のものがホームページにありました。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : 腐朽 経年変化 うんちく

23:46  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.02 (Fri)

リブ

といっても、押尾学のバンドのことではありません。

ウッドデッキ材の表面加工のことです。

このブログのタイトルバックの画像がそうです。↑

DSC01447-1.jpg



検索キーワードにこんなものがありました。


「ウッドデッキ リブなし すべる」


ということで、今日は真面目にリブ加工についてお話しましょう。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : リブ うんちく

23:04  |  うんちく  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT